なっちょちーずの冷蔵庫

関東在住の24歳男性。 主にグルメ・オタク関連・雑記について書いてます。

筋トレ・ダイエットで初めて食べる人におすすめのオートミール紹介!

f:id:nacho___cheese:20180327185736p:plain

オートミールを食べ始めて約10カ月。

この期間、色んな種類を食べてみました。

【オートミールのメリット】

低GI食品で、血糖値の上昇がゆるやかになって脂肪がつきにくくなる。

食物繊維、鉄分、カルシウムの量が豊富で、ダイエットや減量時に不足がちな栄養素をしっかり摂取できる。

満腹感が継続する上に、1食置き換えるだけで1日の総摂取カロリーが減る。

他にも整腸効果もあったりして、筋トレやダイエットで体を見直したいときにおすすめなのがオートミールです。

いざ、食べ始めようにもたくさんメーカーから出ていています。

迷う場合におすすめしたいのが国内産のオートミールです。

この10カ月の間に食べたオートミール4種類の感想とレビューです。

日食オーツ

f:id:nacho___cheese:20180328182428j:plain

値段:560円

内容量:500g

【成分(30gあたり)】

エネルギー:110.1kcal

たんぱく質:4.14g

脂質:1.5g

糖質:18.57g

食物繊維:2.88g

【プロフィール】

北海道札幌市西区にある国内で唯一のオートミールを作っているメーカー、日本食品製造合資会社(日食)の商品。

国内のメーカーが作っているオートミールだから麦のクセをあまり感じることなくおいしく食べることができて、食べ終わったら入れ物として使える缶のデザインが嬉しい。

Amazonで購入することが多め。

値段は615円の時と560円の時があるから急ぎでない場合は560円の時に買った方が安く手に入れることができる。

f:id:nacho___cheese:20180328182456j:plain

▼1回の食事は30gを目安。

f:id:nacho___cheese:20180328182508j:plain

▼(訂正)牛乳は合計180gを目安にいれる。

f:id:nacho___cheese:20180328182517j:plain

▼電子レンジ600W1分50秒

f:id:nacho___cheese:20180328182527j:plain

プレミアムピュアオートミール

f:id:nacho___cheese:20180328182553j:plain

値段:343円

内容量:300g

【成分(30gあたり)】

エネルギー:112kcal

たんぱく質:3.8g

脂質:1.1g

糖質:20g

食物繊維:3.2g

【プロフィール】

同じく、国内で唯一のオートミールを作っているメーカー、日本食品製造合資会社(日食)の商品。

日本人にあわせて加工されたオーツ麦100%のオートミール。

マツモトキヨシOKストアで買うことが多め。

普通のお店やAmazonで買うと344円370円くらい。

マツモトキヨシとOKストアだと298円で買える。

f:id:nacho___cheese:20180328182624j:plain

▼1回の食事は30gを目安。

f:id:nacho___cheese:20180328182642j:plain

▼牛乳は合計180gを目安にいれる。

f:id:nacho___cheese:20180328182651j:plain

▼電子レンジ600W1分50秒

f:id:nacho___cheese:20180328182707j:plain

▼食べるときはこんな感じ。

f:id:nacho___cheese:20180328182718j:plain

オーガニックピュアオートミール

f:id:nacho___cheese:20180328182736j:plain

値段:358円

内容量:260g

【成分(30gあたり)】

エネルギー:112kcal

たんぱく質:4g

脂質:1.3g

糖質:19.3g

食物繊維:3.3g

【プロフィール】

同じく、 国内で唯一のオートミールを作っているメーカー、日本食品製造合資会社(日食)の商品。

有機栽培されたオーツ麦100%のオートミール。

マツモトキヨシで買うことが多め。

普段は298円で買えて、この日はさらに半額で149円で買えた。

▼中身はこんな感じ。

f:id:nacho___cheese:20180328182810j:plain

▼1回の食事は30gを目安。

f:id:nacho___cheese:20180328182834j:plain

▼牛乳は合計180gを目安にいれる。

f:id:nacho___cheese:20180328182844j:plain

▼電子レンジ600W1分50秒

f:id:nacho___cheese:20180328182855j:plain

▼食べるときはこんな感じ。

f:id:nacho___cheese:20180328182907j:plain

 業務スーパーのカナダ産オートミール

f:id:nacho___cheese:20180328182929j:plain

値段:430円

内容量:1kg

【成分(30gあたり)】

エネルギー:112.5kcal

たんぱく質:3.75g

脂質:1.89g

糖質:17.25g

食物繊維:3g

【プロフィール】

神戸物産が輸入しているカナダ産のオートミール。

1kg入っていて430円とこの中でダントツのコスパの良さ。

業務用スーパーで購入しました。

麦感が凄い。お米でいうと餅米的な粒感と麦の味と臭みがある。

不味くはないけど自分は日本の方が好き。

しかし、この特徴が好きということで愛されているのも事実です!

f:id:nacho___cheese:20180328182952j:plain

▼1回の食事は30gを目安。

f:id:nacho___cheese:20180328183004j:plain

▼電子レンジ600W1分50秒

f:id:nacho___cheese:20180328183018j:plain

▼電子レンジ600W1分50秒

f:id:nacho___cheese:20180328183029j:plain

▼食べたときまだ硬めだったからもう1分追加。

f:id:nacho___cheese:20180328183040j:plain

▼食べるときはこんな感じ。

f:id:nacho___cheese:20180328183050j:plain

おすすめの種類と購入方法

コスパが良いのは海外産のオートミール。デメリットとしてクセが強いためあわなかった場合大容量のオートミールが手元に残る。

そこでおすすめしたいのが 国内で唯一のメーカーの日食のオートミール

日食オーツ

f:id:nacho___cheese:20180328182428j:plain

【おすすめの購入方法】

Amazon560円に下がったときに買うと安く購入することができる。

Amazon以外でも成城石井でも目撃したことがあります。

500gの缶にフタがついているから保存も簡単で1個だけでもデザインからおしゃれ感が出るし、複数揃えると食べるだけでなくコレクションとしての楽しみが広がります。

プレミアムピュアオートミール

f:id:nacho___cheese:20180328182553j:plain

【おすすめの購入方法】

マツモトキヨシOKストアでの購入が断然おすすめ!

普通344円370円くらいで売っている店がほとんどだが、この2店だと298円で購入できる。

さらにマツモトキヨシだと賞味期限が迫ってくると30%オフや50%オフで購入できる場合もある。

「日食オーツ」が高い時は値段が戻るまで「プレミアムピュアオートミール」を買う。

もしくはこれ1本でいくのもおすすめ。

おわりに

オートミールまずいイメージがあると思うけどおいしいです

たしかに水とオートミールだけで食べるとおいしいとは言えないけど、

・水+オートミール+コンソメ

・牛乳+オートミール(+ココアorシナモンパウダー)

で食べると凄くおいしく食べることができます。

個人的には牛乳+オートミールだけで食べることが多いです。

味は牛乳の甘みだから普通に苦労なくおいしく食べることができます。

日本ではオートミールはあまり浸透していないけど、外国では朝食の定番として食べられていることが多いそうです。

初めは国産の日食のオートミールで慣れて、そこから外国産のオートミールに挑戦するのもアリだと思います。

朝に食べることが多いけど、ちゃちゃっと計量して電子レンジで1分50秒で簡単に作ることができて栄養やカロリー調節もできるからおすすめです!

f:id:nacho___cheese:20180123125158p:plain