なっちょちーずの冷蔵庫

関東在住の24歳男性。 主にグルメ・オタク関連・雑記について書いてます。

Googleアドセンスの住所確認のPINコード入力で残り入力回数と表示されて焦った話

f:id:nacho___cheese:20180504015258p:plain

Googleアドセンス登録後に初めて確定収益が1000円以上になったら本人住所確認のためのPINコードが記載された郵送物が届きます。

記載された数字を打ち込むだけの簡単な作業なので甘く見たら焦った話です。

簡潔にまとめると「正しく入力した自覚があるならば少し待つべき」

【スポンサーリンク】

 

正しく入力したはずなのに「残り入力回数0事件」

【住所確認で気をつけたい点】

発行日から4カ月以内にPIN入力しないと広告が停止される

PIN入力を3回間違えると広告が停止される

なかなかシビアな住所確認手続きでなので慎重に行わないといけません。

とはいえ、記載されている数字を見ながら打ち込むだけの簡単な作業なので大丈夫と思って打ち込んだら通信エラーもう1度入力してくださいとメッセージが出ました。

再びPINコードを入力(2回目)しても反応がなく1度パソコンを再起動しました。

また入力しようとすると「PINコード残り入力回数0と記載されていました。

3回入力ミスったと判定されたのか?終わった・・・

これが「残り入力回数0事件」の全ぼうです。

ホームに画びょうで先頭ピン止めしていた

焦って届いた手順の説明を読むと

「設定」⇒「アカウント情報」⇒「住所の確認」

って書いてあったけど「住所の確認」の欄ないんだが・・・

思い返してみると、自分はこの手順ではなくて「ホーム」「PIN入力欄」からPINコードを入力しました。

2018年4月5日に「PINコード郵送したよー」って通知が来て、届いたのが5月1日

その間、絶対に忘れてはいけないぞと「ホームの画びょうマーク」住所確認のメッセージを上側にとどまる設定をしていました。

そこに表示されているのが「PINコード残り入力回数0

検索してたどり着いたPINのトラベルシューティングを行いました。⇒こちら

受け取った PIN を正しく入力できたら、広告を表示できるようになります。広告が表示されたということは、PIN が確認されたということになりますのでご安心ください。

(引用:Personal Identification Number (PIN) - AdSense Help

と書いていたのですぐ自分のサイトを確認してみると広告が表示されてました

つまり、正しく入力できていたため入力する必要はないけどピン止めでメッセージが残っていたというのがこの事件の原因でした。

まとめ

大きくPINコードが記載されているので間違えることはないだろうと甘く見ていたらここまで焦ると思っていませんでした。

PIN入力を3回間違えると広告が停止されるという条件が本当にシビアで、2回目以降は何度も数字を確認して、半角なのか全角なのかも確認して(半角でした)、万全な対策でやったのに何でなの?と焦りました。

自分の場合は、

・入力してから反映するまで少し時間がかかることがあること

・「ホーム」の「ピン止め」ですでに完了している作業を行おうとしていたこと

が今回の事件の原因でした。

同じような症状でこの記事にたどり着いた方は、ぜひここまで書いたことを参考にしてみてください。無事、解決することを願ってます。

よくわからない場合はこちらのトラブルシューティングを利用してみてください。