なっちょちーずの冷蔵庫

関東在住の24歳男性。 主にグルメ・オタク関連・雑記について書いてます。

「2018年7月の体」の振り返り【肉体改造日記#10】

f:id:nacho___cheese:20180803010121p:plain

2018年7振り返りです。

今月も経過報告良かった点悪かった点やっていきます!

7月は新しい仕事に通い始めたり、休日は予定入ったりバタバタでした。

日中の暑さは異常なほど暑いですよね。

大したことじゃないけど、あることがキッカケで8月は無煩悩に筋トレマンになることを誓います。

先月(6月)と今月(7月)の体比較

許容範囲内の変化だけど、お腹部分が平べったく肉がついた感じがします。

理由は明白で筋トレ実施日が7月全体の約3分の1弱しかできなかったことだと思います。

それでも、なぜ太らなかったのかと言うと「夜ご飯」は職場で早めに食べることが多かったことと、おかわりができる環境ではなかったからだと思います。

確かに筋トレやらないとまずいなぁ・・・と思った昨年2017年11月16日と比べると明確に変わってるのは明らかなんだけど(これ何回言ってるんだ)

そろそろ次の段階に行くためにもつまめるお肉とお別れしたいです。

 

7月の良かった点と悪かった点

良かった点

夜ご飯を早い時間に食べるようになった

良い点1つもないと思ったけど、これは良い点かもしれない。

仕事の関係から夜ご飯を早めの時間に食べるようになりました。もちろん仕事の作業が終わってなかったら遅くなっちゃいますが。

早めに食べると問題なのが「家に帰ってからお腹が空くこと」

7月のプチ目標だった「夜食をたべない」3日ほど誘惑に負けて食べてしまったけど、Twitterの天使に救われた日もありました。

悪かった点

仕事の夜は食事バランスガン無視

トレーニング実施日の減少

仕事の夜は簡単に食べれる「おにぎり」を食べてることが多いです。

気休め程度に鮭味とか食べたりもしてるけど、どうせ食べるならサラダチキンとかも一緒に食べた方がいいよなと思いつつ、毎日食べるとなると出費が増えるので手が出せていません。

仕事始めて覚えることが多いという理由に負けずに筋トレやるぞ!と入った7月も子中盤から終盤にかけて回数が減っていっちゃいました。

でも、8月はストイックに頑張れそうな自分がいます。

つい最近、「筋肉と筋トレ道具だけは裏切らない」的な出来事と遭遇したのがキッカケだけど、このことで初期の気持ちが改めて思い出せた気がします。

あとはやるときはストイックに間食もお酒もおつまみも食べなない、たまに食べるときはその分楽しむというオンオフをしっかりして、現状打破していきたいです。

 

先月の達成度チェックと来月のプチ目標

【7月のプチ目標】

・夜遅くに夜食を食べない・・・【×

今回は厳しく夜食を食べたので×をつけました。

でも、極端に制限しすぎてその後にリバウンドしたら意味ないよなと思うけど次の段階にいくには甘えを入れなくても普通に暮らせる習慣が必要だと感じてます。

 

【8月のプチ目標】

・現状打破の兆しをみせる

別に極端なくらい変化をつけろっていう無理難題ではなくて、なんかここ数カ月変わってきた部位がないな(でも太ったわけでも締まったわけでもない感)があるのでそこを変えたい。

事実、お菓子も食べちゃったり、お酒飲んだらつまみも食べたり、夜も遅い時間に食べた日があったり、意外と余力あるんじゃない?感があるので8月はそういった甘えたくなる瞬間の自分と向き合う月にします!