なっちょちーずの冷蔵庫

関東在住の24歳男性。 主にグルメ・オタク関連・雑記について書いてます。

ソシャゲを通して感じた「慣れ」って怖いと思った話

f:id:nacho___cheese:20180808004158p:plain

実は謝らないといけないことが1つあって・・・

こんな記事とか

www.nachore.tokyo

 

こんな記事とか書いてたけど

www.nachore.tokyo

こないだのモンスト×SAOコラボでちょこっと復活してやっちゃってました・・・。(今はアンインストール&バックアップ番号削除済み)

報告は、任天堂Switch購入しました!

復活の経緯

前回の記事書いてから本当に後戻りできないと思って生活していた時に、スマホのメール整理していたら「バックアップ完了のお知らせメール」が届いてるのを発見。

久しぶりに開いたらハンターハンターコラボの時で止まってるBOXをみて懐かしさもあって、ガチャ引いたらキリト×2シノン×1だったり、そこそこ良かったです。

ルシファーが獣神化していて、ヒースクリフの直泥常設ステージ回るのに最適性だったけど、何回も回ることが苦になってて周りませんでした。

で、気づいたのがまた自然と周回タイムテーブルに乗せられている自分がいたこと

 

辞めてソシャゲの枠が空いてもまたその枠に他のやることが加わって穴埋めされていたのに、また自然と「運極はしないけどオーブ回収だけするか~」と予約してました。

その後、追加で「デスガン」と「ユウキ」が出る噂が出て、「これは運極作っとくべき!」みたいな情報が飛び交ったのをみて、ふと我に返ってオーブ全部使って消しました(アスナはそれでも出なかった・・・笑)

 

「慣れ」によって見方が変わる

しばらく離れてると、獣神化して友情が鬼強くなったのを見るのは凄く楽しいけど、運極を作る気力が全然持てなくて自分でも驚きました。

僕と同タイミングで始めた友達と飲みに行く機会があったんですけど、すっかりモンストから手を引いて生活していたのを見て自分も1度決意したんだし、未練を残さず消そうと思うことができました。

あれほどまで前は消す時にためらう感情があったけど、今回はすんなりできました。

メールの破棄すると今度こそ本当に呼び戻せなくなるけど、「一度そのつもりで消してアクティブになって体験できた時間の使い方」にもっと賭けてみたいという気持ちがあったからかもしれません。

 

7月13日~17日 までの5日間だったけど楽しかったです。

でもやっぱり、定期的に覇者塔クリアして新要素(閃き&禁忌とか)やる余力がないくらい遊ばせてもらった気持ちが強かったです。

最近、るろうに剣心とコラボが決まったと聞いて、相良左之助が好きな僕は凄く魅力的なコラボだと思ったけど、またガチャで射幸心煽られたり運極作りはコリゴリ・・・。

任天堂Switchを買った!

 週5日は仕事で休みの日も予定をなるべく入れるようにしていて、プレイする時間を確保できるかわかんないし、今週末には「ファイプロワールド」も届くし、お金も足りるのかわからないけど任天堂Switch買いました!

(スケジュールを先読みして支出計算したから大丈夫なはず)

f:id:nacho___cheese:20180808013449j:plain

 ソフトはラケット破壊とかテクニカルショットとか新要素が加わったマリオテニス買いました!

 任天堂の機械を買うのはWiiとか3DSぶりなので、最新機器を手にしてソワソワしてます。

まとめ:正解は1つじゃない

 今回の経験を通して生活の過ごし方は慣れによって左右されていることを感じました。

「慣れ」で過ごしてる時は全く疑問を感じないで過ごしているけど、いざ「慣れ」から離れた新しい生活をして再び戻ってみると「違和感」を感じるって人間の仕組みって不思議ですよね。

 どの選択が正しいかなんて人それぞれ違うし、たぶん終わりを迎えるときまでわからないと思います。

日常で何か刺激が欲しいと思ったら「慣れ」の部分を探してみて少し変えてみると新しい発見と出会えるかもしれません。