なっちょちーずの冷蔵庫

関東在住の24歳男性。 主にグルメ・オタク関連・雑記について書いてます。

【感想】500gの重量級「濃厚チーズケーキ」を食べてみた!【業務スーパー】

f:id:nacho___cheese:20180204164722p:plain

業務スーパー冷凍食品も凄いけど、実はスイーツの宝庫でもあります!

以前紹介したロシアのスイーツ『シローク』の記事でこのサイトに来ていただいた方の中で実は別の検索ワードでたどり着いた方も多くいました。

nachocheese.hatenablog.com

それは総重量500gチーズケーキ

今回、やっと食べる機会が来たので記事を書きたいと思います。

リッチチーズケーキとは

総重量500g重量級チーズケーキはこれだ!

f:id:nacho___cheese:20180204164931j:plain

値段:299円(税込)

【100gあたり】

265kcal

たんぱく質6.2g

脂質14.6g

炭水化物27.0g

食塩相当量0.5g

300円500gチーズケーキ買えるのは安い

ケーキの食べ方

ワイルドにそのままスプーンをいれてパクッといくのもアリだと思います。

が、今回はシェアする方法で食べたのでこっちの方法で説明します。

▼フタをめくるとこんな感じ。

フタの裏に付いたケーキの一部からもう凄くチーズケーキの香りが。

表面のフツフツも食欲をそそります。

f:id:nacho___cheese:20180204170653j:plain

▼お湯で温めた包丁で切り込みを入れる

「凍ったままの状態で切ります」と説明書きがあったので、

僕はティファールで温めたお湯を包丁にかけてから熱い状態の包丁で切りました。

三角形に切り込みを入れると市販で売られているような形になって美味しそう

※解凍後は形がくずれやすいみたいなので凍ってる内に切っておいた方がよさげでした。

f:id:nacho___cheese:20180204170702j:plain

▼お皿に並べてみる

半解凍でも美味しく食べれる!

と書いているので切ってすぐ食べても大丈夫だと思います。

解凍目安1時間と書いていたので温かい室温だったため、30分置いてから食べることにしました。

f:id:nacho___cheese:20180204170712j:plain

▼断面図①

 横から見るとこんな感じ。

f:id:nacho___cheese:20180204170725j:plain

▼断面図②

 表面がまだシャキシャキだけど、上の部分はもう柔らかかったです。

f:id:nacho___cheese:20180204170739j:plain

食べてみた感想

f:id:nacho___cheese:20180204170750j:plain

チーズが凄く濃厚

気持ち半解凍だとシャリシャリだけどそれがまた美味しい。

パックに入っているときは業務用感が凄く出ているけど、こうやって三角にカットすると普通に売られているような見た目になりました。

これに生クリームとかホイップクリームとかフルーツとかのせて500円くらいで売っていてもおかしくないレベルでした。

1パック6切れ作ることが出来たので、

1個300円仮定すると300円×6切れ=1800円のケーキが299円(税込)で買えたと考えるとよりお得感を感じることが出来ました。

安いし、うまい!

おわりに

実はこのシリーズチーズケーキ以外にもショコラ味抹茶味があります。

f:id:nacho___cheese:20180204172818j:plain

この2つも冷凍室に眠らせてあるので頃合いを見て感想記事を書きます。

値段以上のコスパを発揮してくれる商品なのでぜひ食べてみてください。

f:id:nacho___cheese:20180123125158p:plain