なっちょちーずの冷蔵庫

関東在住の24歳男性。 主にグルメ・オタク関連・雑記について書いてます。

自分に自信をつける方法は「継続力」が必要で特別なことをしなくても大丈夫という話

f:id:nacho___cheese:20180731123221p:plain

 「自信をお金で買えたらいいのにな~」って思ったことありませんか?

僕は物事が上手くいってなかったときに思ったことがあります。

でも自信ってお金で買えなくても継続力を実感できれば手に入れることができるという話です!

小さいことでも毎日やってみる

極端な話を言うと毎朝起きて365日うまい棒食べただけでも誰もやってないことを継続して成し遂げたって実感できて自分にとっての自信になると思います。

お金をかければやってる内容も凄く見えて実感しやすくなるのも確かなことだけど、お金をかけなくても、小さなことでも毎日やってみるだけで大丈夫です。

重要なことは無理のない範囲で継続できることを考えてみること

心が動いた瞬間に行動することを続ける

自分の心が「やってみたい!」と感じた瞬間に実際に行動することを継続する。

受け身の姿勢で待っていても自分が望む世界になってくれる可能性は低いです。

攻めの姿勢で世界と関わることは、「失敗」というリスクが高くなるということだけど自分の周りの環境が変わってくる実感はこっちの方が絶対できると思います。

自分の心が動いたときに行動した結果が「自分はこういう経験をしたんだ(他の人はこのような経験したことないだろう)」と考えると自分の自信になっていきます。

継続すると見た目や環境が変わる

 大なり小なり関係なく継続を続けると自信がついて見た目だけじゃなくて周囲の環境も変わってきます。

僕の場合は、去年の5月から書き始めたブログ・去年の11月から体型改造のために筋トレを始めたことがこの根拠の根源になっています。

 毎日更新している訳でもないし、アクセス数も飛びぬけて凄いわけでもないブログですが、自分らしく続けていたらブログを始める前には想像していなかった出来事と出会えたり、自分も前向きに取り組むようになっていました。

体型改造のための筋トレもすぐ結果が出るようなものではないけど、記録して継続していると「もうすぐ筋トレ暦1年目だ」という気持ちが出てきたし、先の目標も持てるようになりました。

まとめ:焦らなくても大丈夫、自分らしく生きていく

 「自信をつけたいと悩むときってどんなときかな?」

考えてみると自分と他人を比較しているときが1番悩むタイミングが多いと思います。

最近思うのは「自分の人生を生きるだけで忙しくて他人を見ている人が少ない」ということ。

だから「今は自信がないから」って焦らなくて全然大丈夫なんだよなって思います。

最初から自信がある人なんていないし、自分らしく生きて継続してちょっとずつ自信をつけていけば人生が前向きになって楽しいと思います!