なっちょちーずの冷蔵庫

関東在住の24歳男性。 主にグルメ・オタク関連・雑記について書いてます。

歯の神経あまり抜きたくないなーという話

以前、治療した歯が神経の近くまで虫歯が進行していて、

神経抜くor深くまで削ってみる

の2択でした。

先生曰く、

     

神経抜くのは勧めないので削りましょう

とのことだったので、迷うことなく削ってもらいました。

それがこの時の歯の治療したときの記事です。

nachocheese.hatenablog.com

治療直後はやっぱり深いところまで削っただけにロキソニンが手放せなくて、

飲むと効果バツグンで痛いのが嘘のように引きました。

それから約1カ月経とうとしている現在ですが、

たまーに治療済んだ箇所が痛みます・・・汗

常時痛いというわけではなく、

・ご飯食べたとき

・口をゆすぐとき

に痛みが出るときが多いです。

でも、歯磨きをして口のなかを清潔にすると痛みが徐々に引きます。

先生に相談すると

     

治療して日にち経つんで神経抜くしかないかもですね~

とのこと。

【神経を抜いたときのデメリット】

・歯が死ぬ

・歯の感覚がなくなる

・変色する可能性がある

・もろくなって割れることがある

 (引用:歯の神経・・・抜くの?6つのデメリットと最新技術&抜かない治療も | 美BEAUTE(ビボーテ)

 歯を叩かれても痛くないし、強くコットンを噛んでも痛くないので、

     

抜くか抜かないか際どいゾーンだね

という診察結果だったので様子見中です。

歯の神経抜くレベル=ロキソニンも効かない

夜痛みで寝れないor日中も痛いから早く解放してー!

ってレベルだったら迷いなく抜くんですけど、

痛み止めも効くし、日中ずっと痛いわけじゃない

それに既に昔1本歯の神経抜いちゃっているので、

 粘れるならもう少し様子見してみようと思います。

1つ注意点としては、

このまま痛みが続く状態で放置すると、

神経が炎症起こしてしまったり、膿んでしまう方向に行ってしまうケースが

あるのでやせ我慢はせず、かつしっかり見極める必要がありそうです。

神経抜いた歯もまだ割れたりもろくなったりしておらず、

今のところ問題なく歯が使えています。

今回の件で痛感したのは

日ごろの歯磨きの大切さ定期検査の大事さです。

しっかり虫歯の対処ができていれば神経抜く話にならなかったし、

もっと簡単な治療で早く済んでいたと思います。

ついつい、歯医者に行くのは足に重りが付いた感覚になるけど、

早期治療を受けることを心からオススメします。

乳歯から大人の歯になったら新しく生えてこないので、

一生の付き合いを今一度向き合って考えます。

 

  

1番は定期検査を受けて早めに虫歯の芽を摘み取ること。

 

 

f:id:nacho___cheese:20180123125158p:plain